Lessons

それぞれの生徒さんの目線になり、各自の良さを引き伸ばす形で課題に取り組む手掛かりを探求し、お伝えしていきたく考えております。
基礎を大切に、音楽の理解と技術の習得を深め、そして、自ら豊かな想像力をもって感じ、考え、表現する手段や喜びを得られることを目指して、レッスンいたします。
就学前から社会人の方々まで、幅広く指導いたしております。
参考までに、コンクールでは、ピティナ・ピアノコンペティション全国決勝大会、日本クラシック音楽コンクール全国大会、寝屋川市アルカスピアノコンクール、兵庫県学生ピアノコンクール本選等でレッスン受講生の入賞経験があり、音楽大学・高校では、京都市立芸術大学、大阪音楽大学、大阪教育大学、東京芸術大学音楽学部附属音楽高校、兵庫県立西宮高校等へ進まれる方もおられますが、レッスンではお一人おひとりの取組みを重視しております。

レッスン生の声は、こちらよりご覧いただけます。
http://takuyatainaka.com/pupils.html

詳細などは、お気軽にt.tainaka.ask◇gmail.comまでお問合せください(◇を@に変えてお送りください)。
又、ピティナ・ピアノ教室紹介でも受け付けております。
http://www.piano.or.jp/teacher/130345

関西でのレッスン場所は、自宅(兵庫県明石市)、遠隔地では出張を基本とさせて頂いております(特に東京方面は随時赴いております)。
レッスンをご希望の場合、簡単な自己紹介と音楽歴(楽器店の音楽コース、師事した先生、あるいは今まで弾いてきた曲など)、レッスン希望の曲目、ご連絡先をお知らせください。
週末、及び休日は混み合うことがございますので、お早目にお問合せ頂けましたら幸いです。

何かご不明な点やご要望がございましたら、どうぞお申し付けください。
宜しくお願い申し上げます。


鯛中 卓也


<New>2020年4月13日【オンラインレッスン開講】
新型コロナウィルスの収束に兆しが見えない中、様子を窺いつつ、出来る限り衛生管理を心掛けて、普段通りのレッスンを行なっておりましたが、オンラインの必要性に直面し、試行錯誤しつつ取り入れております。
何よりの問題は音質面ですが、かねてより色んな海賊盤等を聴いていたこともあり!?、割と相手の音は想像がつき、そこまでの違和感はありません(時々回線に頭を悩まされますが…)。
そして、この様な状況になったからには、それを生かしてより実りあるレッスンの可能性を探れたら何よりです。
人との関わりが極端に減った今日この頃から、如何に音楽が(たとえソロであっても)コミニュケーションであり得るか、思い知りました。

詳細は、t.tainaka.ask◇gmail.comまでお問合せください(◇を@に変えてお送りください)。
又、ご意見やご要望がございましたら、どうぞお寄せください。
何卒宜しくお願い申し上げます。


レッスン室1

レッスン室2

オンラインレッスン